IMG_6081.JPG

作詞:大橋卓彌
作曲:大橋卓彌
編曲:常田真太郎
歌手:スキマスイッチ

 

改札の前 つなぐ手と手
剪票口前 牽著的手

 

いつものざわめき 新しい風
一如往常嘈雜的新的風

 

明るく見送るはずだったのに
明明應該要開朗的目送你走

 

うまく笑えずに君を見ていた
無法好好笑著看著你

 

君が大人になってくその季節が
你成為大人的那個季節

 

悲しい歌で溢れないように
像是用悲傷的歌無法表達滿溢出來的感情一般

 

最後に何か君に伝えたくて
最後想對你傳達個什麼

 

「さよなら」に代わる言葉を 僕は探してた
我找尋能代替「再見」的言語

 

君の手を引くその役目
拉著你的手的那份任務

 

 

僕の使命だなんて そう思ってた
我認為那是我的使命

 

だけど今わかったんだ 僕らならもう
但是現在懂了 我們的話已經

 

重ねた日々が ほら 導いてくれる
重疊的日子 你看 引導著我們

 

君が大人になってくその時間が
你成為大人的那個時間

 

降り積もる間に僕も変わってく
時間的累積我也改變了

 

※降り積もる:雪などが降ってつもる。
ここで、いくつの冬がたどり着くいう意味を表現したいと思います。
在這裡我想應該是想表達過了好幾個冬天


 

たとえばそこにこんな歌があれば
譬如說在那裡有這樣的歌曲的話

 

ふたりはいつもどんな時も つながっていける
我們兩人總是不論在什麼樣的時候都牽在一起

 

突然ふいに鳴り響くベルの音
突然之間沒注意到響起的鐘聲


 

焦る僕 解ける手 離れてく君
焦急的我 放開的手 離開向前的你


 

夢中で呼び止めて 抱きしめたんだ
在夢中叫住你 將你抱緊你

 

君がどこに行ったって 僕の声で守るよ
不論你要去哪裡  都會用我的聲音守護你的唷

 

君が僕の前に現れた日から
從你出現在我的面前那天開始

 

何もかもが違くみえたんだ
美一樣事物看起來都不一樣了

 

朝も光も涙も歌う声も
不論是早晨、陽光、眼淚、歌聲都是

 

君が輝きをくれたんだ
你給了我輝煌的日子

 

抑えきれない思いをこの声に乗せて
無法抑止的想念乘上這個聲音

 

遠く君の街へ届けよう
傳達到在遠方的你的街道吧

 

たとえばそれがこんな歌だったら
假設那就是這樣的歌曲的話

 

僕らは何処にいたとしてもつながっていける
我們不論身在哪裡都連繫在一起

 

10665048_828346953852207_3832044799038144146_n  

この文章に好きなら、「いいね」を押してくださいね

喜歡這篇文章的話~還請幫我按個讚唷~

If you like this composition~pleas press "like"~^_^

arrow
arrow
    全站熱搜

    DevilXAngel 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()